企業看護師

企業看護師とは? その求人の見つけ方は?病院以外でも看護師の仕事はある!

企業看護師の募集に強い看護師転職サイト
↓↓↓↓↓
看護のお仕事

企業看護師の求人を見つけ方


企業看護師の求人-目次

■企業看護師とは?なるにはどうすればいいの?

看護師の活躍する場は、何も施設や病院だけではありません。

最近では一般企業などの「社員」(多くの場合で正社員、一部、パートでできる職種もあり)として勤務するスタイルも増えてきました。

企業看護師とは、病院以外の一般企業で勤務する看護師のことを言います。

このような面から見ても企業看護師という職種は人気の高い職種の1つになりつつあります。

一般的には、病院で勤めた経験を持つ看護師のステップアップのケースとして、企業看護師を希望する場合は多いようです。

人気が高まるということは求人倍率も高くなりますが、経験の浅い看護師には一般病院または総合病院で経験を積み、キャリアアップしてから転職に踏み切るほうが良い仕事でもあります。

原則的には、企業看護師になるのに、看護師資格以外の資格は必要ありません。

出産・子育て等でブランクがあるために最新の医療現場に復職しづらいと考えているママ看護師・潜在看護師の方も、企業看護師という働き方であれば、看護師の資格を活かせる仕事が見つかるかもしれません。

 

dfasdfa

 

■企業看護師に転職するメリット

何故、企業看護師が人気なのでしょうか?考えられるメリットとしては、勤務形態が一定であるということが挙げられます。

これは、週休2日制を導入している一般企業が多く、基本的には土日祝日が休みです。

企業に属すると、看護師も社員の一員とみなすので休みも一般社員と同様になります。

夜勤はもちろん発生しません。

要は、OLさんと何ら変わらない時間帯で勤めることができるのです。

看護師の場合、クリニックや外来担当であれば夜勤・休日出勤が発生しないので企業で働くのと時間帯は変わりません。

dfadfadf

しかし、看護師の給料というのは夜勤手当による増額分がポイントになっており、日勤のみの場合は手取り額が大きく下がります。

比べてみても、企業看護師の場合には会社が定めた給与体系で給与が支払われるため、新入社員の時代には一般病院に勤める看護師よりも給与が低いことがあります。

しかし、毎年昇給があれば少しずつ給与もアップします。

これを定年まで働くという長い期間で見た場合、実は夜勤有りで働く看護師に比べ企業看護師のほうが所得が高い傾向にあります。

加えて、企業看護師を採用できるほどの会社ですから、会社規模もそれなりに大きく、福利厚生も揃っている企業が多いです。

これだけ並べてみると、企業看護師が好まれるのが分かりますね。

では、もう少し好まれる理由を以下確認してみましょう。

メリットその1 夜勤の必要がない

看護師の転職条件で真っ先にあがるのが「夜勤なし」ですが、一般企業なのでそもそも夜勤という概念がないので、発生することが皆無です。

メリットその2 休みが通常通り取れる

休みがあると言っても、シフト制で1日休んだくらいでは体力が回復しないと思う人もいるかと思います。

しかし、企業によって土日出勤の可能性はあれど大半は土日が定休です。

2日間しっかり休めるので、一般病院の看護師のように急に休日返上して働くという可能性も、企業ならほどんどありません。

メリットその3 福利厚生と待遇面が充実

例え医療法人だったとしても、福利厚生に力を入れている病院はあまり見かけません。

しかし、一般企業で株式上場している会社に決まれば、福利厚生が充実しているので長期間何の心配もなく働けます。

産休申請なども通りやすいでしょう。ですので、ママ看護師の方や、これから復職しようとする看護師の方にもにもおすすめできます。

メリットその4 出会いが広がる

一般病院での看護師の出会いはほとんど少なく、一般企業の場合は患者さんがいないので企業内で働く社員との出会いが多くなります。

よって交友関係も広がりやすいでしょう。

 

■企業看護師への転職のデメリット

企業看護師のデメリットといえば、「患者さんの看護を通して元気を取り戻してもらう」というまさに”看護師としてのやりがい”を捨て去る必要があるということではないでしょうか?

そもそも看護師を目指したのは「病院で働き患者さんを笑顔にしてあげたい」という強い思いがあり、その為看護の道を進もうと決めたからではないでしょうか?

しかし、少し考え方を変えれば、”従業員の健康を守る”のも企業看護師としてのやりがいに繋がるかもしれません。

デメリットその1 看護スキルは身につかないし向上もしない

企業看護師は、勤務時間や勤務内容について身体的・精神的な負担が少ないのは良いですが、長く勤めないと昇給で給与面の恩恵を受けられないので、定年まで勤め上げるという人が多いようです。

その場合、一般病院で勤めた際に経験する看護業務には触れる機会もなく定年を迎えます。

デメリットその2 看護師としての医療スキルは低下する

企業看護師が業務上接する機会が多いのは「健康体の人」ばかりです。

企業に務める社員の健康を守るという名目ですので、医療行為を行うのは滅多にないでしょう。

急病発生時や怪我への応急処置程度なら行う機会もあるでしょうが、応急処置後は病院付き添いのみです。

企業看護師の中には、点滴や採血・注射などの看護師特有の医療スキルが低下することを懸念している人もいます。

gasdgfadfasda

 

■企業看護師へ転職する際の注意点

企業看護師として病院から転職する場合に注意したいのは、「一般企業の社員として勤務すること」です。

一般病院の看護師とは当然異なり、企業看護師として生じる業務も勤め先の企業によって大きな差があります。

社内の救護室などの離れた場所でたった一人勤務することもあれば、他社員と同様に事務作業が必要なこともあります。

企業看護師なので社員の健康管理を重点的に行いますが、ほとんどの企業がデータとしてコンピューターを使用して管理しているので、それなりのパソコンスキルは習得しておくべきでしょう。

詳細な仕事内容については、面接時にしっかり質問して不安を解消しておいたほうが無難です。

 

■企業看護師の求人数は少ない!看護師転職サイトは必ず利用しよう!

企業看護師は看護師の間でもとても人気がある職種で、その割にはもともとの求人件数が少ないので競争率が激しいといえます。

募集人数も大半の企業は1名~数名ほどの看護師しか募集しないので、ほぼ欠員補充程度と言っても過言ではありません。

募集間隔も数年に1度しか行わないので、求人を見つけた場合は非常に運が良いでしょう。

ですから、企業看護師を希望する場合は、看護師求人サイトへ登録後に非公開求人も検討対象にするほか、担当であるキャリアコンサルタントに話をして、優先的に紹介してもらえるようにしましょう。

看護師求人サイトへ登録するにも、1社のみでは希望する求人を見つけることは難しくなります。

下記で詳しく紹介する大手の会社が運営している「看護のお仕事」「ナースではたらこ」「マイナビ看護師」の3社へ同時登録をオススメします。

企業看護師の求人は、クライアントである企業側が求人開始時に様々な転職サイトへ依頼を出します。

企業側が信頼できる求人サイトといえば看護業界に特化した有名サイトを選ぶよりも、運営元が大手や中堅企業である看護師サイトで看護師以外の一般企業とも取引経験のある転職サイトを選びます。

下記で紹介する3つのサイトは、その条件を満たしています。同時登録を行うことで求人遭遇率も格段にアップするはずなので、もしコンサルタントから連絡が合った場合は自身が希望している職種をしっかり話し、求人募集時の連絡を待ちましょう。

看護のお仕事

企業看護師に転職するなら
登録必須の定番サイト!

  • 全国対応
  • 業界No.1の求人数があり!!
  • 地域密着型のアドバイザー
  • 24時間電話相談受付可
  • 転職サイトは医療業界に完全特化
  • 就職祝い金は最大12万円貰える
  • 顧客満足度が高く徹底的なサポートをしてくれる!!
  • 評価の高いキャリアコンサルタントによる素早く丁寧な対応
  • 看護事業調査(看護師転職部門)No.1に輝くサイト!
  • 助産師、保健師も登録可能
  • 登録料・紹介手数料等、一切不要です。

「看護のお仕事」の特長

    業界No.1の求人数があり!!

    看護師求人業界で第1位の求人数を誇る「看護のお仕事」は、その数13万件以上に上ります。

    他社でも大々的に求人数が第1位であることをアピールしていますが、これほどの求人数を抱えているのは看護のお仕事だけです。

    地域密着型のアドバイザー

    求人サイトを見ると「全国対応」と掲載している割には、首都圏の求人ばかりでガッカリしたことはありませんか?看護のお仕事は全国各地に支社があるので、地方求人も他の看護師求人サイトを圧倒的に上回っています。

    個別につく専任キャリアコンサルタントによるサポートが手厚いのが特徴で、入職までしっかり支えてくれます。

    24時間電話相談受付可

    看護師の仕事を継続しながらの転職活動は、とにかく時間がなくて困りますよね。

    そんな時も看護のお仕事なら、24時間電話対応可能です、サイトに登録後も、24時間気兼ねすることなく相談できます!

    転職サイトは医療業界に完全特化

    人材募集系統の転職サイトは、主な内容が「転職・求人」のみです。

    しかし、看護のお仕事なら「医療業界に特化」しているので、担当となるキャリアコンサルタントも当然、医療業界の知識に精通しているので、転職が不安な看護師さんでも安心して相談出来ます。

    他社キャリアコンサルタントよりも医療業界をくまなく把握しているので、病院の人事担当者との結びつきが強いのが利点です。

    就職祝い金は最大12万円貰える

    転職支援金・就職祝い金の金額が最大12万円という高額なお祝い金が貰えるのも、看護のお仕事ならではです。

    多くの求人数を抱えながら入職後比較的早めにお祝い金が支給されるのは、誰にとっても嬉しいですよね。

    過去は最大5万円支給だったようですが、現在は最大12万円まで可能になっています。

    顧客満足度が高く徹底的なサポートをしてくれる!

    看護のお仕事に登録した看護師さんから聞こえてくるのは、ほとんど「満足した」という声です。

    先述した個別にキャリアコンサルタントがついて、お子さんをの預け先である託児所を探したり、合計150件以上の病院に求人を問い合わせてくれたり、親身な対応に顧客満足度91%と高くなっています。

    看護事業調査No.1に輝くサイト!

    去る2013年に行われたネオマーケティングによる看護師調査では、看護のお仕事が「サービス満足度」「コンサルタントの対応満足度」「友人に勧めたいランキング」で第一位を獲得し、見事3冠を達成しました。

「看護のお仕事」の口コミ

現地の情報に詳しく事前見学が可能な「看護のお仕事」

転勤が多い主人と結婚して子供もいないせいか、色々な場所で看護師の資格を生かして働いて来ました。

いつも看護師専門の転職サイトを使うのですが、この数年はずっと看護師転職支援サイトの「看護のお仕事」を使っています。

ここのコンサルタントは現地の情報に詳しく、看護師の仕事をしていて一番問題になる人間関係をチェックしやすいんです。

今回もお世話になりましたが、こちらの2-3年ごとの職場を変えなくてはいけないという事情も含めて、色々な勤務先を探してきてくれるのには助かっています。

とくに希望勤務先に事前に見学にいけるというのがありがたいですね。

病院やクリニックの雰囲気で看護師同士の人間関係って見えてくるものなので、数年であっても気持ちよく働くにはとても有意義だと思っています。

愚痴を聞いてくれた「看護のお仕事」のコンサルタント。私に合う仕事を探してくれた

老人を専門に扱っている病院は、お給料が良いと転職しましたが、その分仕事で拘束される時間が長く、その上夜勤も多くて体が疲れてしまいました。

確かにお給料は良かったですが、このままだと看護師と言う仕事が嫌いになりそうで、また転職サイトのお世話になる事になりました。

今回選んだのは私の周りでもコンサルタントの誠実さで評判が高い、看護師転職支援サイトの「看護のお仕事」です。

最初のコンタクトではコンサルタントと言うよりも、たまっていた私の愚痴を聞いてくれる友達のようでした。

現状の不満から今後どのような職場が私に合うかを考えてくれました。

とりあえずはお給料にこだわらずに楽しく働ける所と、単発のイベントナースの職場を紹介してもらい(企業看護師の一種)楽しく働いています。

24時間対応の託児所がある勤務先を紹介してくれた「看護のお仕事」

子供の手が少し離れて来て、看護師として働こうと思っていたら、主人から誰が子供の面倒を見るんだと横槍が入りました。

とりあえず看護師専門の転職サイトでコンサルタントに何か良い方法はあるか聞いてみました。

地方でも大きな病院など託児所がある所もあると、いくつか紹介してもらいました。

大きな病院の場合24時間完備の託児所を持っている所が多く、働いている看護師もママナースが多いようで、子供がらみのイベントもあるようです。

なにかあってもすぐに対応できる場所に子供がいるというのは、働く看護師としてとても安心できるものです。

おまけに事前に託児所や予定勤務エリアの見学も出来るので安心で、見学した中から主人に相談しながら選ぶつもりです。

 

マイナビ看護師

お客様満足度96%
有名転職サービス「マイナビ」が運営する
看護師転職サイト

  • 1分で登録完了
  • お客様満足度96%の厚生労働省認可の転職支援サービス
  • 「看護師転職サポートブック」を無料でプレゼント
  • 最短1週間での転職も可能!
  • 企業系の求人も多数あり
  • 治験関係の仕事に就く方は登録を!
  • 40年続くプロの転職コンサルタントの質!
  • 東京、さいたま、千葉、横浜、札幌、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡に拠点があり。
  • 入職後も徹底サポート
  • 助産師、保健師も登録可能
  • 登録料・紹介手数料等、一切不要です。

マイナビ看護師の特長

    最短1週間での転職も可能!

    就職・転職に強いノウハウを持っているからこそ「最短1週間での転職」を掲げることが出来ます。

    担当コンサルタントが転職へ向けて迅速に対応してくれるのが、マイナビ看護師の最大の魅力です。

    企業系の求人も多数あり

    看護師の転職先として人気がある「企業看護師の求人」を多く抱えているのも魅力です。

    企業保健師、治験関連企業での仕事などの人気が高まっている職種も抱えているので、現役看護師の登録が多いのが特徴です。

    即、求人が見つからない場合でも自身のキャリアアップの一環として、マイナビ看護師に登録しているという人も多くいます。

    治験関係の仕事に就く方は登録を!

    看護師の転職希望職種で人気がある「治験コーディネーター(CRC)」の求人情報を多く扱うのが、マイナビ看護師です。

    マイナビという大手のブランドがあるからこそ、治験関連の仕事も多く扱えるのです。

    40年続くプロの転職コンサルタントの質!

    長年、就職・転職市場を見てきたマイナビだからこそ、情報収集力には他社との大きな差があります。

    病院の雰囲気はもちろん、現場リーダーである看護婦長の人柄、職員の産休や有休取得実績がしっかりあるか、現在の看護体制はどうなっているか等を「求人情報データ」として保管し、転職に必要なノウハウとして把握しています。

マイナビ看護師の口コミ

マイナビ看護師はアフターケアがしっかりとしていて心強い看護師転職支援サービス

いくつかの転職支援サービスに登録したのですが、紹介された求人情報が一番多かったのがマイナビ看護師でした。

転職条件を細かく設定したのにも関わらず、紹介されたのは、ほぼ条件通りの案件ばかりだったので逆に驚いています。

最優先は家庭との両立だったので、日勤のみの職場が希望でした。

通常は夜勤をこなすことで、一般の0Lより少し高い程度の収入となるのですが、日勤のみでも収入がアップしたので大変満足しています。

また、キャリアコンサルタントは、面接を受ける病院を決めた時には、条件に不足がないか再度確認をしてくれたり、面接日や入職日にも連絡をくれて、とても心強かったです。

今の職場なら、定年まで働き続けられそうです。

登録して正解でした。


マイナビ看護師を利用して最先端医療が実践ができる職場に転職できました

最先端医療を実践している病院への転職を希望してマイナビ看護師に登録しました。

看護師としてのキャリアは10年で基本的なスキルは持っていると自負しています、とプロフィールには記載し、希望の職場の条件として最先端医療の現場と書きました。

登録後、担当となるキャリアコンサルタントから連絡を頂き、もう少し詳しい話をしました。

夜勤があっても忙しくても構わないという返事をしたところ、複数の求人情報がすぐにメールで送られてきました。

興味のある病院があったのですが、勤務地が知らない地域だったので、面接をお願いする前に施設の見学を依頼しました。

快く応じてくれた上に同行までしてくれて驚きました。

勤務条件には満足していたので面接していただき、一週間後に入職しました。

マイナビ看護師に登録していたおかげで無料で条件の良い転職先が見つかりました

看護師のような不規則な仕事をしながらの転職活動はとても大変ですよね。

でも、実際にマイナビ看護師を利用した経験から、登録後に担当となってくれるコンサルタントに任せてしまえば、とっても楽に転職先を見つけられることが分かりました。

しかも希望する条件に忠実に求人情報を探してくれるし、都合にあわせて面接日のセッティングもしてもらえます。

就労条件を設定して面接日を待つだけでいいなんて、利用してみなければわからなかったかもしれません。

これだけのサービスを受けられて、利用費用が全くかからないのも大きなポイントです。

自分で動けば情報収集の費用や交通費などがかかりますが、自分が働いている間に条件の良い転職先が見つかるなんて、本当に感謝しています。

 

ナースではたらこ

楽天リサーチの満足度ランキング
3年連続第1位のサポートに定評がある
大手看護師転職サイト

  • 日本の90%以上の看護師求人情報を掲載!
  • さらに非公開求人も多数あり!!
  • 顧客満足度が高い
  • 東証一部上場なので、安全面・教育面がばっちり
  • キャリアコンサルタントの病院情報力
  • 面接対策・志望動機・自己PR・履歴書対策も全面サポート
  • 逆指名転職が可能です
  • 登録料・紹介手数料等、一切不要です。

ナースではたらこの特長

    日本の90%以上の看護師求人情報を掲載!

    日本国内の90%以上の看護師の転職・再就職求人を掲載している「ナースではたらこ」は、この看護師求人サイトなら見つからない求人はない!と言われています。

    さらに非公開求人も多数あり!!

    看護師求人数の約90%を掲載していますが、無料会員登録後には担当者から希望のヒアリングがあるので、一般公開されていない多くの非公開求人を紹介してもらえます。

    非公開求人を紹介してもらうには、必ず無料会員登録を行うようにしましょう。

    顧客満足度が高い

    連続で満足度1位はすごい 子どもがいる看護師の子育てと仕事の両立をサポートするために、スキル磨きや復職についての希望、Uターン求人や以前の会社より給与面アップなど、専任キャリアコンサルタントがついて相談に乗ります。

    これが顧客満足度を高く維持する秘訣でしょう。

    全国各地でも必ずと言っていいほど満足度や人気のサイトとして、上位に入っているのが特徴です。

    東証一部上場なので、安全面・教育面がばっちり

    株式上場企業の中でも、最も信頼がおけるのは「東証一部」に上場していることです。

    まず、株式を公開するということは、会社の評判・評価が下がるようなことがあれば株価に影響します。

    例え担当者であっても、虚偽・曖昧な内容を伝えて会社に損害を与えることはあってはならないのです。

    このような面では、非上場企業と雲泥の差があります。

    看護師求人サイトの中でも東証一部上場しているサイトは、滅多に見かけません。

    それだけで社会的な信用を勝ち取っているのです。

    さらに、東京・横浜・名古屋・大阪・福岡にて看護師の転職相談を対面で行える場として、「ナース・キャリア・ステーション」を開設しており、不安解消に努めています。

    今後、全国に広がっていく可能性を秘めています。

    キャリアコンサルタントの病院情報力

    顧客満足が高い理由はココにもあります。

    ナースではららこのキャリアコンサルタントは、コンサルタントだけが知り得る病院の内部事情や、職場環境・待遇面・現場で働く看護師の実際の声など、面談時に質問すれば全て答えてくれます。

    顧客満足度は転職後の職場環境を含めた安定が決め手なので、しっかりした人柄が魅力的です。

    人間同士なので合う・合わないの相性も当然ありますが、もし担当キャリアコンサルタントと相性が合わなければ気軽に変更も可能です。

    面接対策・志望動機・自己PR・履歴書対策も全面サポート

    忙しい看護師さん向けに、志望動機や自己PR、履歴書の書き方講座や面接対策、勤務条件・給与なんどの交渉、さらには面接の詳細な日程調整など含めて、担当キャリアコンサルタントが幅広くサポートします。

    看護師さんの転職に対する悩みの相談にも応じますので、二人三脚で転職というゴールを目指します。

    逆指名転職が可能です

    サイト上に公開されていない求人情報や、非公開求人としても名前がない病院などでも「働きたい!」と病院を逆指名出来る制度があります。

    その際は、キャリアコンサルタントが病院側へ採用について交渉を行ってくれますので、まさに至れり尽くせりといったところでしょうか。

    ナースではたらこの口コミ

    ナースではたらこを利用して収入アップ

    いろいろと事情があって収入を上げる方法を検討したのですが、家庭と仕事の両立や自分の年齢を考えた身体的な不安などから、収入アップのために転職することにしました。

    現在の病院で働きながら転職先を探すことは難しいですし、情報源も少なかったのでナースではたらこを利用することにしました。

    ナースではたらこに登録したことで、自分の時間に合わせて求人情報を探せますし、担当者に相談もできるのでとても助かりました。

    なかなか希望に合う転職先が見つからなかったのですが、ナースではたらこの担当者から紹介された病院は雰囲気や人間関係などが良さそうだったので面接を受けることにしました。

    正直なところ年収が大幅にアップするのが決め手だったのです。

    書類のことや面接のことなどに対してもアドバイスをしてもらったので、ナースではたらこを利用することにしてよかったと思っています。

    ナースではたらこは使いやすい転職サイト

    看護師として働き始めたころは考えることはなかったのですが、結婚して子供ができると休日に子供と夫と共に過ごしたいと考えるようになりました。

    その為、現在勤務している病院には大きな不満はなかったのですが、転職することにしました。

    もちろん転職する時の絶対条件は、子供と夫と共に過ごすために土日休みです。

    転職経験がある友人の勧めもあって、ナースではたらこを利用するため登録をしました。

    とりあえずナースではたらこで求人情報を探そうと検索キーワードをみたら、土日休みが最初から設定されていて同じ考えの看護師が多いことに気づきました。

    簡単に検索することができたので、すぐに該当する病院を探すことができましたし、気になるページをブックマークできる機能もあったので使いやすかったです。

    夫の転勤で転職するのでナースではたらこを利用

    夫の転勤で知らない土地に引っ越すことになったので、しかたなく病院を退職して転職することにしました。

    まだ子供が小さかったので転職先は家から近くて託児施設があることを重視して探したのですが、どうしても初めての土地で知り合いもいないため病院の情報が得られなく困っていました。

    それを友人に話したら、ナースではたらこという転職サイトを教えてくれたので、ナースではたらこを利用することにしました。

    ナースではたらこに登録した日に連絡がきて、希望条件など要望を伝えました。

    そうしたら意外と早い段階で最寄りの病院2件を紹介してくれて、ママさんナースとして働いている人の数や託児所を利用する際のルールなど詳細情報を教えてくれたので助かりました。

    結果、希望の職場につけて家事との両立もできているので、ナースではたらこには感謝しています。

     

    ■企業看護師になるための資格とは?

    企業看護師になるのに、看護師以外の特別な資格は必要ありません。

    しかし、職場や職種や役割によっては、産業カウンセラー、保健師(衛生管理者)などの資格があると転職がしやすい場合があります。

    産業カウンセラー

    職場でうつ病等になってしまう人が増えています。社員のメンタルケアを行うために産業カウンセラーの資格が看護師にも求められている職場があります。

    保健師(衛生管理者)

    法律により、50人以上の会社では衛生管理者を設置することが求められています。 そのために、保健師の資格を持つ看護師が求められることがあります。

    ※保健師の資格には第1種衛生管理者の資格が含まれています。

    企業が求める看護師像はそれぞれなので、一概にどういう資格が有利になるかはわかりません。

    ただ、上記で述べたように、産業カウンセラーや保健師の資格があると、転職先の選択肢が広がるのは事実でしょう。

     

    ■企業看護師の仕事内容・業務内容・職種

    企業看護師の具体的な仕事内容・職種・職場で主なものは以下の通りです。

    職種でいうと、フィールドナース、治験コーディネーター(CRC)、臨床開発モニター、イベントナース、ツアーナース、シップナースといった職種・業務内容。

    職場でいうと、一般企業の医務室・健康管理室、保育園・幼稚園・託児所、健診センター・健康管理センター、病児保育施設、献血バス・献血ルーム・血液センター、介護関係の施設(デイサービス施設、老人ホーム、特別養護老人ホームなど)、食品会社・薬品会社などのコールセンター、レジャー施設・ホテル、警察、空港といった場所です。

    企業により、また、仕事内容により、正社員採用の場合もあれば、パート・アルバイトなどの非正規採用の場合もあります。

    病院で患者さんをサポートするということ以外にも、看護師にはやりがいのある仕事ができる可能性は秘められています。

     

    ■企業看護師の職種の紹介 治験コーディネーター(CRC)

    治験コーディネーターとしての看護師の仕事というのは、新しい薬を開発された際に患者に対して投与を行い、投与後に薬の効き目がどの程度あるかなどを測定及び患者を看護する仕事です。

    よって、新薬の開発に直接関わるわけではなく広くは「治験関係の仕事」という括りになります。

    投与や患者の経過観察以外にも、モニタリングやスケジュール調整も行うので、一定の経験がないと採用されるのは難しい職種になっています。

    転職者の多くは一般病院及び総合病院で勤務経験のある看護師で、年収は400万円から800万円と大きな差があります。

    gaghagaaegef

    治験コーディネーター(CRC)のメリット

    • 企業勤務の正社員として雇われるので、毎週土日祝日で休みがしっかりしている
    • 勤務先で人の生死に立ち会う機会がほとんどない
    • 病院のように殺伐とした空気ではないので、人間関係も比較的良好で気にならず一般企業は古い体制であることがほとんどない

    治験コーディネーター(CRC)のデメリット

    • 求人件数は少なめだが、その分応募倍率が高い
    • 看護師の仕事がメインだが、通常業務も加えて行う必要がある
    • 経験が浅い看護師は不採用になる割合が高い

    治験コーディネーター(CRC)の求人の探し方

    治験関係の仕事は求人件数が少ないことから応募倍率も高い人気職種です。正社員としての採用になるケースが多いでしょう。

    求人が出るまで、現在の職場で看護師の仕事をこなしながら募集がかかるのを待っている看護師もいます。

    治験関連の仕事を希望する場合は、まず看護師求人サイトに登録することが絶対条件です。

    求人サイト自体がクライアントである企業との結びつきが強いほうが求人を見つけやすいので、上記で紹介した「ナースではたらこ」「看護のお仕事」「マイナビ看護師」などの看護師転職サイトに求人が出やすい傾向があります。

    とくにマイナビ看護師は、親会社のマイナビが就職・転職に強い企業なので看護師以外の一般的な職種の紹介も希望することが可能です。

     

    ■企業看護師の職種の紹介 医療機器、薬品会社への勤務

    基本は社内で業務を行いますが、少しだけ営業力が必要になるのが「医療機器や医薬品販売の仕事」をサポートしている看護師です。

    多くの人へ医療機器や医薬品の良さを知ってもらう仕事になるので、デモンストレーションを行う場合があり、人とのコミュニケーションが必須です。

    あがり症だったり人前に出るのが恥ずかしい方は不向きと言えるでしょう。

    dfdsagasgasdfas

    看護師が医療機器、薬品メーカーへ転職するメリット

    • 会社勤務(正社員としての採用)なので土日祝日が定休日になります
    • 夜勤が発生する確率はゼロで
    • 給与が高い為、年収もアップしさらに条件も良い求人ばかりになります

    看護師が医療機器、薬品メーカーへ転職するデメリット

    • 看護師としてではなく、一般社員として働くイメージです
    • パソコンスキルが必須で、専門職とは違います
    • コミュニケーション能力がないとツライ仕事です

     

     

    企業看護師の募集に強い看護師転職サイト

     

    企業看護師の求人は全国にあります!

     

    北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

     

    札幌/仙台/さいたま/千葉/横浜/川崎/新潟/静岡/浜松/名古屋/京都/大阪/堺/神戸/岡山/広島/北九州/福岡/熊本/

     

    ●Unlimited Template「THE WORLD(ザ・ワールド)」